事業委員会 平成27・28年度事業計画

 神社において必要とされる物品を調査研究し、頒布品の斡旋を行い、当会の運営活動を支援します。また、神道の教化活動の推進を目指し、頒布事業において窓口となり協力します。
 社会福祉活動において会場の確保・設営、また、活動への周知の担い手となり取り組みます。

1.事業頒布品の推進

 神青活動の基盤となる事業頒布品の充実を図る上で、従来の事業頒布を進めながら会報誌やホームページに「事業頒布品のご案内」として記載し、また、県内各地区の研修会などに展示させて頂く事で、幅広く周知に努めます。

2.事業頒布品の向上

 各社の需要に応じた頒布品を調査研究した上で積極的に取り入れて事業頒布品の強化発展を進めてまいります。

3.社会福祉活動の実施

 「敬神生活の綱領」にも掲げられているように会員の社会福祉に対する意識向上の一つとして献血活動を行ってまいります。また、引き続き、東日本大震災支援金活動も実施してまいります。

4.再建50周年実行委員会への参加

 再建50周年記念事業に備え、実行委員会に参加します。